防音設備

 音のヤマハの防音室

    「アビテックスとは」

■ 音楽と毎日の暮らしを気持ちよく両立させるために生まれたヤマハの防音室。外部への遮音はもちろんのこと、独自の調音パネルの採用など、音場をコントロールするさまざまな技術やノウハウを生かして、使用する楽器に合わせた自然な音場を実現。イメージ通りの響きで、思いのままに楽器を演奏することができます。アビテックスは、お部屋の形状に合わせて広さや音場を設計できる「自由設計」、遮音と音場を兼ね備えた空間を手軽に実現、移設も可能な「定形タイプ」、そして防音室の用途を広げる不燃対応などの「業務用シリーズ」まで、お客様のニーズに合わせた防音室をご用意しています。

 

HPラインアップセフィーネ・NS
「アビテックス」とは2

アビテックスの特徴

1.確かな技術で、理想的な防音品質 

アビテックスは単体としてきちんとした遮音性能を確保するため、ヤマハ独自の技術を床・壁・天井・開口部に採用しています。さらに建物自体の防音処理を考えた「総合遮音」で最適な音の環境ずくりを行います。単体性能として「フリータイプ」はDr30、Dr35、Dr40と3タイプ、定形タイプのセフィーネNSはDr35、Dr40の遮音性能を設定しています。

※Dr等級とは・・・・JISで規定されている遮音性能を表す指標です。

セフィーネNSアップライト

2. 楽器に合った響きにを実現できる防音室

自宅で楽器を思いっきり演奏するたの防音室には、遮音性能はもちろんのこと、優れた音場機能が必要です。ヤマハ独自の音響調整部材「調音パネル」により、部屋の響きを調整。お客様の好みに合わせた音場を実現し、ナチュラルはサウンドで楽しめます。

調音パネル画像

3. アビテックスなら出来る 快適在宅「音」生活

もっと仕事に集中したい、家の中だとON/OFFの切り替えが難しい、テレビ会議の時、リビングだと音が反響するなどのお悩みの方。アビテックスで快適なお仕事空間を実現できます。又、ネット環境を使った演奏やSNS配信の為のステーションなどもっと在宅「音」生活を快適に、というご提案です。

在宅勤務画像2

ニコニコ堂リビングショップでは、アビテックス ユニットタイプ「セフィーネNS」(3畳タイプ)を体験できます

ニコニコ堂リビングショップ担当者より・・・・・

防音室は、プランニングをする上で建築との関連があります。楽器の建築知識に加え、機材や建築知識がある、経験豊富なニコニコ堂リビングショップスタッフにお任せください。
リビングショップニコニコ堂では防音室はもとより、トクラスシステムキッチン・システムバス・洗面化粧台・特注家具などの新築物件から、リフォームプランニング・施工まで承っております。

ヤマハ防音室の詳細についてはこちらから